新・観光/グルメ・・・2015

 

 

2015年 04月19日(日 曜日)

曇り/雨 /最高気温19.9/最低気温13.6/湿度65%

日の出5時22分

 

 

 4か月ぶりで梅田へ大阪。

 大阪駅周辺は、すっかり春の装いになっているように 思えますが

 何時模様替えされたのかなぁ〜??

 ・

 ・

 


 コナンの画面に入り込んでみました。

 


私・・わかりますかぁ〜??。




 


 中国大連から仕事で半年間

 大阪にこられている 金さんが

 今月末に大連へ もどられますので

 送別会と主人の誕生日を兼ねて

 西梅田にある

 「ロウリーズ ザ プライムリブ 大阪 」

 食事でした。

 

 

 ロウリーズは、1938年にロサンゼルスで創業された

 プライムリブの専門店で、

 プライムリブとは、

 特製スパイスを塗った上質な骨付き牛肉をじっくり焼き上げた、

 アメリカンスタイルのローストビーフとのこと。

 日本では東京恵比寿ガーデンプレイスタワー と

 大阪・梅田のハービスPLAZAに出店している

 ・

 ・

 

 

 


 


 


 


 


 スープは

 クラムチャウダー

 かなり濃厚です。

 ・

 ・

 

 

 

 ロウリーズオリジナルの「シルバー」と呼ばれるワゴン

 お肉を温めたまま移動ができ、さらに調理台にもなるすぐれもの

 (ワゴン1台で450万円するとか・・。)

 プライムリブを積んだワゴンをおして

 カットシェフがやってきて テーブルの目の前で、

 好みの焼き加減と 厚みを確認してカットしてくれる

 

 ・

 ・

 

 お肉はジューシーでとても柔らかく、

 最高〜♪

 お肉に合わせるのはホースラディッシュという西洋わさび。

 ロウリーズ 独自レシピによるもので、

 辛いものとクリーミーなものが 2種類があり、

 日本のわさびより 辛くないので、辛いほうで頂く。

 

 

 「ヨークシャプディング」

 こちらもプライムリブを注文すると 自動的に付いてくる品。

 ローストビーフの肉汁に付けて 食べるようにお勧めの、

 ふわふわのシュークリームの皮のような生地。

 肉汁付けない方が好きです。

 

 ・

 ・

 

 

 又、カットシェフの首にかけられたメダルは

 肉のカット技術(グラム単位でぴったり肉をカットする)

 厳しいテストに合格したシェフに

 贈られるメダルです。

 

 ・

 ・

 

 

 

 

 「Happy Birthday]の歌と一緒に

 

 「Happy Birthdayのお皿」が登場〜♪。

 

 「気恥ずかしいなぁ〜〜。」と主人

 お店の方や、多くのお客様から

 お祝いの拍手を 沢山頂きました。

 

 昨日は、心地よい一日でした。


 



 

<